My RC Style!

ラジコン競技の魅力をお伝えします!

ナメてはいけないミドルクラスの新サーボ!

 

 

スピキンネタを投稿する予定でしたが残念ながらIFSラウンドは中止になってしまいましたね(汗)

 

 

 

 

こればっかり仕方が無い事なので今回は来週発売の新サーボを紹介したいと思います。

 

 

 

 そのサーボがこちら!

f:id:Anahara:20210728123644j:image

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 RSx4Sone10X!

 

 

 

 

 

長いのでONE10Xで良いです!

 

 

 

 

 

FLECTIONベースのシリアル対応コアレスサーボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑らかな動きが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 アッパーケースはプラケースとなり、リーズナブルな値段になりました。

 

 

 

 

 

しかし、安いサーボだからと言ってナメてはいけません!

 

 

 

 

 

 

 

 

EX-NEXTと組み合わせる事でシリアルの超高速通信により超滑らかに動きます。

 

 

 

 

 

勿論テレメトリーにてプロポからの設定変更もできます!

 

 

 

 

 

 

ブラシレスサーボよりも運転が楽な方向にまります。

 

 

 

 

 

 

 アッパーケースがプラな事で重さも若干軽量です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこのサーボにもGRASPER2用のリバースリードボトムケースが装着可能です。

 

 

 

 

 

 

取付には1つポイントがあるので紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

FETの位置が若干GRASPER2とずれているので、熱伝導シートをFET半分分ずらして写真のようにはってあげます。

 

f:id:Anahara:20210728123713j:image

 

 

 

 

 

 

こうする事で、FETの位置がずれていてもボトムケースに熱伝導してくれます。

 

 

 

 

 

 

次のリバースリードボトムケースのロットではこの辺り小変更しますかね~

 

 

 

 

 

 

 

後は同じように組むだけ!

 

f:id:Anahara:20210728123729j:image

 

 

 

 

 

配線がすっきりします~

 

f:id:Anahara:20210728123746j:image

 

 

 

 

 ってこれはスピキンスーパーストッククラス用マシンですね!

 

 

 

 

 

 

 

実は今週末のスピキンIFSラウンドのスーパーストッククラス、このサーボでぶっちぎろう作戦を立てていました(笑)

 

 

 

 

 

スピキンスーパーストッククラスにはばっちりなスペックなんです!

 

 

 

 

 

車もばっちり準備していたのですが....

 

f:id:Anahara:20210728123804j:image

 

 

 

 

 残念~

 

 

 

 

 

仕方無いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 発売前にお披露目することはできませんでしたが、来週半ばには、お店に並びますので、シリアル通信を体感してみたいけどGRASPER2はちょっと高いなーと思っていたそこのあなた!ぜひこの機会にリーズナブルなシリアルサーボを試してみてはいかがですか?

 

 

 

 

カテゴリー問わずオールマイティーに使えるお勧めサーボです。

 

 

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください(^^)

 

www.youtube.com

 

 

 


↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

p> 

 

 

ボディーの汚れはこれで落とす‼︎新品の輝きをもう一度!

 

 

 

 

ボディーメンテナンスシリーズ第二弾です。

 

 

f:id:Anahara:20210712143401j:image

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

今回はある程度使い込んで汚れが目立ってきたボディーを綺麗にする方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

大まかな汚れはクリーナースプレーで擦ってあげれば落ちますが、使っていくうちになかなか落ちないしつこい汚れも付いてきますよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなしつこい汚れも綺麗に落としてしまう方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

まず用意するものはこちら

 

 

f:id:Anahara:20210712143921j:image

 

 

 

激落ち君的なメラミンスポンジ‼︎

 

 

 

 

 

 

足立さんのYouTubeチャンネルでも紹介されていましたね!

 

 

 

 

 

 

100均で買えるシンクの汚れなどを落とすメラミンスポンジです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お店によって商品名が変わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

写真はダイソーで購入したものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

激落ち君のパクリですね(笑)

 

 

 

 

 

 

そしてもう1つがこちら!

 

f:id:Anahara:20210712144439j:image

 

 

Mrリターダーマイルド‼︎

 

 

 

 

 

 

Mrカラー用の添加剤です。

 

 

 

 

 

 

100円代で購入出来るので安いです。

 

 

 

 

 

 

ネットショップでも簡単に購入出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonはちょっと高いですかね⁉︎

 

 

 

 

 

 

これをメラミンスポンジに染み込ませてあげます。

 

 

f:id:Anahara:20210712144915j:image

 

 

 この液体は蒸発しにくいので一度ある程度しみ込ませてあげれば何度も使えます。

 

 

 

 

 

 

そしてボディーの汚れた部分を擦ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足立さんYouTubeチャンネルでも言っていましたが傷の目に沿って擦ってあげると落ちやすいです。



 

 

 

Before 

f:id:Anahara:20210712145250j:image

↓↓

ゴシゴシ

f:id:Anahara:20210712145326j:image

↓↓

After 

f:id:Anahara:20210712145354j:image

 

 

あら綺麗‼︎

 

 

 

 

ただこのままだと汚れと一緒に艶も落ちてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで落ちた艶を取り戻すのは前回も紹介したこちら‼︎

 

 

f:id:Anahara:20210712145634j:image

 

シュアラスターゼロフィニッシュ‼︎

 

 

 

 

 

仕上げにこれをウエス等に付けて拭いてあげるます。

 

 

 

f:id:Anahara:20210712145813j:image

 

 

傷が多く艶が全く無い時は結構思いっきりゴシゴシしちゃってください。

 

 

 

 

 

新品の同様とまではいかないもののある程度の艶は戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてコーティングで汚れも付きにくくなります。

 

 

 

 

この作業をこまめにやってあげることで、新品時の輝きと綺麗さが長続きします。

 

 

f:id:Anahara:20210712154307j:image

 

 

このボディーは半年使い込みましたがまだ艶があります!

 

 

f:id:Anahara:20210712154348j:image

 

 

何回もヘッドスライディングしてます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく手間ひまかけて塗って貰ったボディーは長く大事に使いたいですからね⭐︎

 

 

 

 

f:id:Anahara:20210712153955j:image

 

 

 

是非ラジコンバックにこのセット入れておいてみてください(^_−)−☆

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

新品ボディーにひと手間加えて綺麗を長続きさせよう!

 

今回から数回に分けてボディーメンテナンスシリーズです。

 

 

f:id:Anahara:20210708114743j:image

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

シャーシはメンテナンスしてもボディーは何もしないという方は結構多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ラジコンボディーもメンテナンスしてあげる事で長く綺麗な状態でボディーを使えるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実車のボディーもしっかりメンテナンスしてあげると綺麗な状態を長く保てますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ感覚でラジコンボディーもメンテナンスしてあげます。

 

 

 

 

 

 

 

という事で今回は新品ボディーに行ってあげると綺麗が長続きするひと手間をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず使うアイテムがこちら!

 

f:id:Anahara:20210708143337j:image

 

 

シェアラスターゼロフィニッシュ!

 

 

 

 

 

 

 

実車に使うコーティング剤ですね。

 

 

 

 

 

 

実際実車にも使っています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ネット通販でも比較的簡単に購入できます。

 

 

 

 

 

 

 

これで新品ボディーをウエス等につけて拭いてあげます。

 

 

f:id:Anahara:20210708143402j:image

 

 

 

するとボディーのさわり心地がつるつるに!

 

 

f:id:Anahara:20210708143429j:image

 

 

 

 

実車のワックスかけたてのボディーのさわり心地分かりますか?

 

 

 

 

 

 

あんな感じになります。

 

 

 

 

 

 

自分はこの感触が大好きです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ここで注意点が一つ、シェアラスターゼロフィニッシュで拭くのはステッカーを貼った後に行ってください。

 

 

 

 

 

 

拭いてからステッカを貼ると全くつかなくなります。

 

 

 

 

 

レースでゼッケンを貼るところも拭かないか、ゼッケン貼るときにクリーナーで拭いてください。走行中にゼッケンとれちゃいます(笑)

 

 

 

 

 

 

良くなるのはさわり心地だけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディーをぶつけてしまった時やハイサイドして天井をすってしまった時の汚れが付きにくくなるんです。

 

 

 

 

 

 

コーティングの幕がボディーを守ってくれているんですね。

 

 

 

 

 

 

特にハイサイドして天井を思いっきり擦ってしまった時に違いがはっきりと分かるかと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一つの使うアイテムがこちら

 

 

f:id:Anahara:20210708143501j:image

 

 

 

アルミテープ!

 

 

 

 

 

こちらは各社ラジコンメーカーから出ているものなら何でも良いかと思います。

 

 

 

 

 

このアルミテープをボディーのフロントタイヤの上部に来る部分に裏から貼ってあげます。

 

 

f:id:Anahara:20210708143516j:image

 

 

 

最近のレース思考のボディーはフロントタイヤとボディーのクリアランスがギリギリでロールすると擦ってしまう事があります。

 

 

 

 

 

 

 

すると当然塗装が剥げてしまいます。塗装が剥げてしまうのはカッコ悪いですよね。

 

 

 

 

 

 

アルミテープを貼ってあげるとこれを防ぐことが出来るのと、擦った時の抵抗を減らす事が出来るんです。

 

 

 

 

 

 

 

このアルミテープは走行を繰り返すとだんだんと擦った影響で剥がれてくるので、こまめに交換してあげることで綺麗な状態を長持ちさせてあげる事ができますよ☆

 

 

 

 

 

これらを新品ボディーにやってあげるだけで長く綺麗な状態を保つ事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

見た目は大事!

 

 

 

 

 

新品ボディーを下ろした際は是非やってみてください☆

 

 

 

 

 

次回はある程度使い込んだボディーを綺麗に復活させる方法をご紹介したいと思います。

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けたら嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

ニューボディー ブルターレで走ってみた‼︎

さぁいよいよブルターレ走行編です。

 

 

 

 

今回2つのサーキットで走行テストを行いました。

 

 

 

 

 

まず1つ目のサーキットがスピードウェイPAL!

 

f:id:Anahara:20210629154217j:image

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

少し小さ目の屋外アスファルトコースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

路面グリップは余り高くないですが、フラットな路面です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは付属のノーマルウィンクをつけて走行開始です。

 

 

f:id:Anahara:20210629154504j:image

 

 

フロントの入りが良く、悪くはない感じなのですが、リヤグリップの抜けが余り良くなくコーナー後半でリヤーに少し引っかかりを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

横の穴も開けてみましたが、自分には違いが分かりませんでした(笑)

 

 

 

 

 

 

そこでウィングをRC-missonのレーシングウィングタイプTW ウルトラライトに変更してみました。

 

f:id:Anahara:20210630181401j:image

 

 

ウィングの厚みを薄くする事でリヤの抜けを良くさせるのが目的です。

 

 

 

 

 

結果動きはかなり良くなってきました。

 

 

 

 

 

 

あともう少しだけ抜けを良くしたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

という事でウィングを3mmほど前に出しました。

 

 

 

 

 

 

これくらいの位置です。

 

 

f:id:Anahara:20210630181425j:image

 

 

 

 

するとリヤの抜けも良くなり旋回性もさらに上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

これならTWISTERより速く走れます!

 

 

 

 

 

という事で次の日のPALレースに採用決定です!

 

 

 

 

 

 

 

良く走ってくれたのでステッカーチューンしてあげました(笑)

 

 

f:id:Anahara:20210630181442j:image

 

 

 

 

 

 

 

次はスーパーラジコン大宮店のコースでテストです。

 

 

f:id:Anahara:20210630181516j:image

 

 

 

コースの大きさ的にはスピードウェイPALと余り変わらないですが、インドアアスファルトで路面グリップがかなり高いです。

 

 

 

 

 

グリップの高いサーキットでどういう動きをするのかを確かめてみたかったんです。

 

 

 

 

 

ウィングの仕様はPALと同じRC-missonウィング前出しでいきました。

 

 

 

 

 

 

 

走行させた第一印象はTWISTERよりも曲がるがちょっとクセのある動きをするな~という感じでした。

 

 

 

 

 

 

丸く曲がるというよりはある所から一気にフロントが入ってくる感じです。

 

 

 

 

 

 

 

タイムは決して悪くないのですが、人間が神経使い結構疲れます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度TWISTERに戻してみました。

 

 

 

 

 

 

 

するとニュートラルな動きで運転がかなり楽(笑)

 

 

 

 

 

 

タイムはほぼ変わりませんでした。

 

 

 

 

 

タイムが変わらないなら自分は間違いなく楽な方を選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で今回のテストの結論!

 

 

 

 

 

ミドルグリップからローグリップな屋外アスファルトコースではブルターレ、ハイグリップなコースではTWISTERって感じですね。

 

 

 

 

 

ドMな方とラジコン上手な方はブルターレ一択でも良いかと思います(笑)

 

 

 

 

 

自分はどっちでもないので使い分けます(笑)

 

 

 

 

 

 

ブルターレ買おうか迷っている方、少しでも参考にして頂ければ幸いです☆

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなの??ニューボディー ブルターレ!!

 

 

 

今回はニューボディーについて

 

 

 

 

 

そのボディーとはエクストリームの新ボディー ブルターレ!

 

f:id:Anahara:20210628095419j:plain

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

名前が覚えにくいですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

最近のボディーの中では個人的に形が好きなのでこのボディーが使えたら良いなぁと期待を膨らませます。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずは周りの情報を元に2㎜前出しで穴あけをしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

のつもりだったのですが、穴あけ後にボディーを載せたら4mm前に出ていました(笑)

 

 

 

 

 

 

TWISTERとボディーポストの高さの位置が結構違う為にずれてしまったようです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこのまま進めます。

 

 

 

 

 

 

 

駄目だったら長穴にしよう。

 

 

 

 

 

 

 

因みにこのボディーTWISTERと比べてもフロントボディーポストの穴位置が2個くらい下がります。

 

 

 

 

 

つまりTF7.7だともうこれ以上下に穴が無い‼︎という状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

そこで対策方法は2つ‼︎

 

 

 

 

 

 

まず1つ目の方法はボディーポストにピンバイスで穴を追加してあげます。

 

f:id:Anahara:20210629165139j:image

 

 

 

穴を追加する時に丁度この整形の時に出来るこの丸が目印になるのでここに穴を開けてあげます。

 

f:id:Anahara:20210629165201j:image

 

 

 

そしてもう一つの方法はボディーポスト下側をカットする!

 

 

 

 

 

3mm迄はカットしても大丈夫です。



 

f:id:Anahara:20210629165222j:image

 

 

 

3mm以上カットするとポストがクルクル回っちゃうようになってしまうので注意してください。

 

 

 

 

カットはよく切れるカッターでもいけますがABCホビーさんから出ている先っちょカッターを使うと簡単ですよ!

 

f:id:Anahara:20210629152428j:image

http://www.abchobby.com/productimg/acs/gadget/cutter/index.html

 

 

 

 

そしてホイールアーチカット

 

 

 

 

 

 

ここでニューアイテムの登場です。

 

 

 

f:id:Anahara:20210629115855j:image

 

 

 

 

 

 ホイールアーチケガキ治具!

 

 

 

 

 

 

 

知り合いの方に3Dプリンターで作って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 自分の要望も取り入れて頂いたのでメチャクチャ使いやすい♬

 

 

f:id:Anahara:20210629115933j:image

 

 

 

 

 

 

 

塗装後のボディーでも簡単にホイールアーチをけがくことが出来ちゃいます。

 

 

 

f:id:Anahara:20210629115956j:image

f:id:Anahara:20210629120020j:image

 

 

 売れそうなレベルです♬

 

 

 

 

 

そんなこんなで完成!!

 

 

 

f:id:Anahara:20210629120038j:image

 

 

 

ステッカーは良く走ってくれたら貼ってあげます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして早速テストしてきましたのでその内容はまた次回(^_−)−☆

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

スーラジ大宮でRUSHタイヤコントロールレース‼︎

 

 

 

久しぶりのスーパーラジコン大宮店さんの月例レースに参加してきました。

 

 

f:id:Anahara:20210622152616j:image

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

普段は自分がメインでやっている17.5Tブーストクラスのレース無いのですが、最近スーパーストッククラスをやっている方達が17.5Tクラスにステップアップしてきている事もあり、人数が集まって来た為、今回久しぶりの開催となりました。

 

 

 

 

 

こうやってどんどんステップアップしていく人達が増えていくのは良い事ですね♬

 

 

 

 

 

上のクラスにステップアップしやすいスーパーストッククラスのレギュレーションも凄く良いと思います。

 

 

 

 

 

 

そして今回、今後開催するKOグランプリに向けて新しいレギュレーションを追加してもらいました。

 

 

 

 

 

それはコントロールタイヤ‼︎

 

 

 

 

 

今迄、17.5Tブーストクラスはタイヤ自由でやっていたのですが、数えきれないタイヤの組み合わせの中から速く走れる組み合わせを探すのはどうしてもお金と労力がかかってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

なので次に行うKOグランプリからはコントロールタイヤにしたいとずっと思っていました。

 

 

 

 

 

 

まぁ今はコロナ禍の状況でKOグランプリは開催出来ていないのですが、開催出来る様になった時に向けたテストを兼ねて今回コントロールタイヤレギュレーションを採用してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

そして今回のコントロールタイヤがこちら‼︎

 

 

 

 

 

f:id:Anahara:20210622153943j:image

 

 

RUSH 32XにAXONブラックインナー、RUSHホイールの組み合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

この組み合わせは以前RUSHの勇人がテストしに来てくれ、見つけてくれた組み合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

既にスーパーストッククラスとノンブーストクラスでは採用されています。

 

 

 

 

 

 

 

このコントロールタイヤのレースに自分も参加する事でKOグランプリで楽しいレースが出来るか確認するのが今回の目的です。

 

 

 

 

 

 

この日のレースもピットは満員で大盛況‼︎

 

 

f:id:Anahara:20210622160228j:image

 

 

最近ラジコン人口増えて来ていますねー

 

 

 

 

 

 

 

そして久しぶりのスーラジレースにワクワク♬

 

 

 

f:id:Anahara:20210622160721j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

チームメイトの川上幸太選手もレースに参加してくれました。



f:id:Anahara:20210622164704j:image

(画像はイメージです)

 

 

 

 

 

 

 

彼は優勝を狙っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回も車のセットの情報交換をしている中で幸太からナイスアイディアが!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そのナイスアイデアの内容はまた今度☆

 

 

 

 

 

 

 

幸太が紹介してくれるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのナイスアイデアのおかげもあり車は快走してくれ、レースは2位で終了、幸太も優勝してくれ、3位も京商&EX-NEXTユーザーさんで1-2-3でした♬

 

 

 

f:id:Anahara:20210622165807j:image

 

 

 

 

本当は章典外の村井店長が2位なので自分は3位なのですが…(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでRUSHコントロールタイヤでのレースはタイヤ処理も楽でライフも長く1セットでも十分レースで戦えました。

 

 

 

f:id:Anahara:20210622174510j:image

 

 

 

KOグランプリではもうRUSHタイヤコントロール決定です‼︎

 

 

 

 

 

 

タイヤ処理に関してはスーパーラジコン大宮店のブログでも詳しく紹介してくれているのでそちらを参考にしてみてください。

 

ameblo.jp

 

 

 

 

 

今の時期ならウォーマーも要らないので更に楽チンです♬

 

 

 

 

 

 

 

後はコロナが早く終息してくれれば‼︎

 

 

 

 

 

 

KOグランプリ楽しみに待っていてください☆

 

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けると嬉しいです♬ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

カーボンのしなりでグリップアップ⁉︎カーボン製ホイルスペーサーをテスト‼︎

 

 

f:id:Anahara:20210614143517j:image

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

以前の記事で紹介したカーボン製ホイルスペーサーをテストしてきました♬

 

 

f:id:Anahara:20210614115721j:image

 

 

 

 

 

 

以前の紹介記事はこちら↓↓

anahara.rcsports.info

 

 

 

 

 

 

 

 

テストした場所はグリーンパークスピードウェイ

 

f:id:Anahara:20210614115902j:image

 

 

 

エンジンカーも走行出来る大きな屋外アスファルトコースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路面もミドルグリップで安定しているのでテストにはもってこいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

比較するのは普段使っていたアルミ製の同じ1mmの丸タイプのスペーサーです。

 

f:id:Anahara:20210614120423j:image

 

 

 

 

 

 

 

まずはいつものアルミスペーサーで走行してフィーリングを確認します。

 

 

f:id:Anahara:20210614124320j:image

 

 

 

うん、いつもな感じですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてカーボン製ホイルスペーサーにチェンジ‼︎

 

 

f:id:Anahara:20210614124257j:image

 

 

六角形ってホイールはめにくいんじゃないか??って思っていたのですが、意外とそんな事もなくすんなりはめる事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

そしてワクワクしながら走行開始‼︎

 

 

 

 

 

 

 

 

走行開始してすぐに感じたのは、何かグリップ上がった??

 

 

 

 

 

 

 

という感覚です。

 

 

 

 

 

 

 

もう少し感性を研ぎ澄ませ、集中して走行してみると、どうやらタイヤに荷重をかけ始めの時の感触は余り変わらないのですが奥でもう一分張りがあるように感じます。

 

 

 

 

 

 

これによりグリップの限界値が上がったように感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはあくまで自分の推測ですが、カーボンが良い感じにしなっているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

六角ハブの角の部分は僅かにテーパーがついています。

 

 

 

 

 

 

同じ六角形をしたカーボンホイールスペーサーは荷重が大きくかかった時にこのテーパーに沿ってカーボンがしなり、最後の一踏ん張りのグリップを生み出しているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

あくまで個人的推測ですよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一踏ん張りする感じはちゃんと感じ取る事が出来ましたので事実です。

 

 

 

 

 

 

 

軽さに関しては今回のグリップレベルでは感じとる事が出来ませんでしたが、これはハイグリップな屋内アスファルトコースやカーペットコースでアドバンテージになるのではと思っています。

 

 

 

 

 

ここはまた今度テストしないとですね‼︎

 

 

 

 

 

 

 

 

という事でカーボン製ホイルスペーサーはセッティングアイテムとしてパーツケースに入れておくと細かいグリップの調整が出来るので便利だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

是非アルミとカーボンとでホイールスペーサー使い分けててみてください♬

 

 

↓↓良かったらこちらをポチっとして頂けれると嬉しいです♬

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村